Menu

青山コーチが教える!ケガ防止につながる股関節トレーニング

編集部

プロコーチの青山さんに股関節のトレーニング方法について教えてもらいました。
股関節をしっかりと動かせるようにすることで、怪我の予防や、走るときの一歩が長くなったり、ボールを速く投げられるようになります。

股関節トレーニング その1

1)壁に手をつき、足を前に振り上げる。

2)体の姿勢を崩さないよう、左右10回ずつ繰り返す。

青山コーチのここがポイント!

前に振り上げるときにお腹の収縮をしっかりと意識しましょう。また、同時にもも裏が伸びていることも意識できるとGOODです。

股関節トレーニング その2

1)壁に手をつき、足を後ろに振り上げる。このときヒザが曲がらないよう注意しましょう。

2)体の姿勢を崩さないよう、左右10回ずつ繰り返す。

青山コーチのここがポイント!

後ろに振り上げるときにお尻を使い、足の前側がしっかりと伸びていることを意識しましょう。