Menu

スポーツ庁が自粛中でも行える子供向けの運動を紹介

編集部

スポーツ庁は(2020年4月21日)臨時休業であっても体育に関連して、子供たちが自主的に運動に取り組めるよう、運動取組カードや屋外で行える運動の例を発表!!

【子供の臨時休業中の学習保障等のために最低限取り組むべき事項《体育》について】

「運動取組カード」や「屋外で行える運動の例」を公表
臨時休業中に関連した学習指導等の取組状況調査の結果、個別の児童生徒の学習支援・心身の確認状況等に自治体間に大きな差が見られることが明らかになりました。
本日(4月21日)文部科学省が発出した通知「#新型コロナウイルス感染症対策 のために小学校、中学校、高等学校等において臨時休業を行う場合の学習の保障等について」では、臨時休業中であっても最低限取り組むべき事項等についてまとめ、各学校や設置者において取組を徹底していただくようお願いしています。
体育に関連して、子供たちが自主的に運動に取り組めるよう、運動取組カードや屋外で行える運動の例も添付しております。
詳しくは、本通知「#新型コロナウイルス感染症対策 のために小学校、中学校、高等学校等において臨時休業を行う場合の学習の保障等について」をご覧ください。
(↓別画面が開く、またはファイルがダウンロードされます。)
https://www.mext.go.jp/content/20200421-mxt_kouhou01-000004520_6.pdf?fbclid=IwAR2AXNPGY_gEZHPztjxMZvuLXge_RsiJpWPlHMWqD9XlMqbmNEn15XTT4-M
※「運動取組カード」など画像の印刷については、上記リンク先のPDFをご利用ください。
#運動不足 #stayactive #休校 #sportinlife

出典:スポーツ庁Facebookページ
https://www.facebook.com/japansportsagency/posts/2443846659239817